一般社団法人 宮大工養成塾

EN
資料請求 ENGLISH

宮大工の修行「純真無垢」 

体験の様子

こんにちは、宮大工養成塾神奈川校 女将の市川千里です。 いよいよ8月より神奈川校の体験がスタートしました。 毎週、様々な若者が集まってくださり、改めて宮大工技術継承の大切さを感じております。 体験に来て、「質問ありますか?」と聞くと、「ありません」というお返事です。 それは仕方の無いことです。 まだ門を叩く前の段階で「何を聞いて良いのか、それすらも解らない」そのくらい心が純粋な証拠です。 ですから、質問が無いのは無能だからではなく、いかに純真無垢だと実感します。 純真無垢は、宮大工の技術をこれから学ぼうとする若者には一番大切な心構えです。 門を入って、徐々に世界が解り始めると、そこで初めて沢山の質問が増えてきます。そこからはどんどん思慮が深くなり、質問疑問が溢れ出すと思います。泉のように溢れた純粋な質問に棟梁は親身に答えて行きますから、楽しみにしていてください。

宮大工養成塾神奈川校にて体験を実施

埼玉県から高校3年生の男の子が宮大工体験に参加をしてくれました。初回という事もあり、大阪本校から金田塾頭も参加し、神奈川校愛川町加工場にて宮大工を実施しました。女将さんが暖かく迎え入れてくれた事から始まり、市川棟梁の宮大工作業の実演、そして、一連の宮大工体験のプログラム。木組み体験では、畳椅子の木部を解体し、市川棟梁から木組みについてレクチャー頂きました。待望の関東での開校という事もあり、宮大工体験の日程が詰まっておりますが、まだまだ空きはございますので、是非宮大工体験にお申し込み下さい。

作成宮大工養成塾 事務局

神奈川・兵庫・大阪にて宮大工体験実施

宮大工体験の様子
【各校の宮大工体験の申込一覧】
神奈川校:「日程調整」はこちら
兵庫 校:「日程調整」はこちら
大阪本校:「日程調整」はこちら

*その他の申し込み方法*
①メール:miyadaiku.juku@gmail.com
②電 話:08026355995(金田塾頭 携帯)
③ライン:こちらから友達登録